ちりめんぬれせんべい「昭和四年」

鹿児島県のお菓子


ちりめんぬれせんべい昭和四年.jpg



鹿児島県いちき串野市にある水産会社と洋菓子店のコラボお菓子です。

なんだか気になる商品名とお味・・・。


おせんべいというから和風かな?と思い口にすると、、うん!?ちがう、、?バター風味で洋菓子っぽさもあります。

触感がとても特徴的で、じゅわっとしっとり。鹿児島のお醤油を使った甘辛で何ともいえない美味しさです///

面白くて素敵なお菓子に出会えました。


商品名の由来にも物語がありますようで、


「昭和四年」生まれのノブとサチは大の仲良し。 時は過ぎ、ノブはお菓子屋、サチはちりめん漁師になりました。

そして「いつか一緒に何かを作ろう」と約束しました。


ですが、そのときは、実現せず・・・。

時が経ち、現在のオーナーさんがそれぞれのお父様に捧げるために作ったお菓子。


なんだそうです。8年の試行錯誤の末、2016年4月に完成。

大久保水産さんで加工した花ちりめんを、洋菓子店モン・シェリー松下さんが作った生地にのせて出来上がります。

鹿児島県内のお土産屋さんや通販で入手できます。


====================

洋菓子【モン・シェリー松下】

本社:鹿児島県いちき串木野市大里5550-1


水産会社【有限会社大久保水産】

所在地:鹿児島県いちき串木野市湊町22

====================







【おやつ・お菓子の最新記事】
posted by なかのまいこ at 23:41 | TrackBack(0) | おやつ・お菓子
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184522079
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック